--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-10-09(Fri)

ちょっとした話 25

25、『全ては、あなたが思う通りになる』 
 
 
 
 今回の話、一時期流行った、どこぞの《自己啓発》みたいな話なのですが…。
 
 
 そういうの、全てが悪いとは思いませんが、《HOW TO モノ》のように巨万の富を得る《手段》……ん~そう、そういうありがたそーな《型》になっているのがイケスカナイ…です、私。 
 
 
 さて、
 アニシモフ氏の言う、
 「あなたが思う通りになります。」
 
 とは、
 
 スタニスラフスキー・システムの《考え》に則った、《発想》です。
 
 
 あいや、この言葉で銭ィかせげるんなら、そらまぁ~…ウヒヒ… 
 
 
 …それはさておき…
 
 …私たちが関わっているのは俳優修行。アニシモフ氏も、まずはその点に関して言うのです。
 
 
 アニシモフ氏いわく、
 
 …「宇宙には三つの法則があります。」 
 
 
 そのひとつが、 
 
 《共鳴の法則》
 
 
 『ちょっとした話13…問題アリ!?』、読んでいただきました? 
 
 
 「問題があると思えば問題が寄ってくるし、問題などないと思えば、問題は去る。
 自然(宇宙)のエネルギーは、そのように働く。」と。
 
 
 つまり、《考えのエネルギー》は、個人から宇宙へ、宇宙から個人へと《共鳴し合う》、という《法則》だそうです。
 
 
 
 その発想をグググ~ッと前向きにすると、 
 
 「心で強く望めば、何かしら《眼には見えない力》が後押ししてくれて、物事はその通りになる。」
 というワケですね。
 
 
 ナニナニ、都合いいって?ホッホッホー、いいじゃないか! 都合よしのナニが悪い!ホッホッホ~。

 
  アニシモフ氏いわく、
  …「自分の進みたい演劇芸術の道をみつけたら、その道を貫くことを心に強く望む。 すると、《共鳴の法則》に従って、必要な全てのことが、あなた方を後押しし始めます。」
 
 では… 俳優修行から少し離れて…。
 
 ある時、ワークショップの参加者が、 「私、お金持ちになりたいのです。」
と話してくださったことがあります。 「年老いた母に暮らしてもらう持ち家を買ってあげたいのです。」 アニシモフ氏は微笑んで、 「本心であるか、と誠実に自分に尋ね、心からそのことを望むならば、それは必ず叶います。」
と、答えてました。 「いかなる願いも叶う。」
と。 ……人間を取り巻く世界は、刻々と姿を変えていきます。
  国と国との関係も、変わっていきます。 人と人との関係も、個人の置かれる立場や環境も、良くなったりわるくなったり…。
  その変化を推し進める《要因》は、なんでしょう?  『その《要因》とは《考え》である』という説があります。 『なぜ?』『どうしたら?』 
 
 サァ~、みんな考えた。
 
 そしたら、ピョイ~ンとひらめいた!
 
 →『なるほど』『こうすればよい』 
 
 最初は小さな、誰かの個人的なインスピレーションだったのでしょう。
 
 けれど、強い《欲求》や《考え》は、人々の中に留まり、引き寄せあい、《共鳴》する。
 
 と、新しいモノ、新しい《考え》が生まれ、広まる。
 
 我々人間を取り巻く世界の様子も、私たち自身の意識の質も、こうやって変化していくのだ、と、まあ、簡単に言えばこういう『説』。 
 
 
 
 そう考えると、『狂った考え』が人々の感情を煽動すれば、やがて狂信的になり、戦争まで引き起こす。そのメカニズムもわかる気がします。 『素敵な考え』『暖かい考え』に触れると、そこにいる人たちの間に、目には見えない心地よさが、サーッと広がるのがわかります。 面白いことって誰かに教えたくなりますもんね! 『世界は、未来は、全ては、あなたが思うとおりになります』 単なるデマカセではないかも。 …自分の未来を変えるのは、自分である… …《考えのエネルギー》によって、《自然のエネルギー》と《共鳴》して… 必要なのは、《誠実さ》、それだけ。 ほ~~ では、また…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。